何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Revy(レヴィ)『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』より

強いお姉さんは好きですか?再び
ブラックラグーン ブラックラグーン

2011年12月 再販予定

詳しいお問合せは、ロアナプラ観光協会まで

広江礼威氏による漫画、及びそれを原作としたアニメ『ブラック・ラグーン(BLACK LAGOON)』より、2007年に同じ物が一度発売されていた経緯のあるフィギュアが再販される。

再販に至った理由は恐らく、「もう一回くらい売れるんじゃねぇ?」という考えに基づいているのではないかと専門家は分析している。


さて、物語の舞台は、東南アジアに位置する立憲君主制国家のタイ王国・・・・・・通称タイのロアナプラと呼ばれる都市だ。我々日本人にとっても観光の名所として馴染み深い街である。

そこで繰り広げられる残虐なガンアクションを売りとしているストーリーだ。また、登場する女性キャラたちが軒並み強いことでも良く知られている。その強さたるや、二次元業界トップクラスと言っても大袈裟ではあるまい。


トラブルメーカーの米系中国人だ

ブラックラグーン
画像拡大

本名レベッカ・リー、通称レヴィのフィギュアだ。

2007年に発売された物と全く同じだと考えていいだろう。


う~む、よく見ると手の部分の造形の緩さ及び彩色の甘さが気になるが、全体的には良くできている方だと思う。



ブラックラグーン
画像拡大

う~む、悪くは無い。

悪くないし女性らしいと言えばそれまでだが、強いお姉さんにしてはボディラインに緊張感が欠けているように思われる。


なお、台座は本体と小物類を固定する仕様にはなっていないようだ。

従って、飾る場合は台座に乗っけるだけになる。・・・・・・不安定ではあるが、これもまた一興である。



ブラックラグーン
画像拡大

おお、後姿が良いね!並みのユーザーなら、胸部が拝める前面からの観賞を重視するだろうが私は違う。

この後姿は紛れもなく美人のそれである。実際にはありえんが、コレがクルリと振り向いた時の表情を想像するのも1つの至福というものだ。まァ、本当に振り向きでもしたら、次の瞬間には撃ち殺されるだけだろうがな。



ちなみに、このレヴィのフィギュアは、“予約締め切り日:2011年10月21日”との記載をロアナプラヘッドラインニュースで見かけたので、欲しいならば急いだ方が良さそうだ。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

Revy(レヴィ)『BLACK LAGOON(ブラックラグーン)』より

製造

ニューライン

キャラ情報

ブラックラグーン-BLACK LAGOON- オフィシャルページ

小学館コミック -サンデーGENE-X-(BLACK LAGOON特設サイト)

参考価格

14,490円(税込)

スケール

1/6

サイズ

全高:約130mm

付属品

特製ジオラマベース

製品形態

コールドキャスト製法ポリストーン製 塗装済完成品(一部ABS製)

仕様、その他

一部の細かいパーツは接着が必要

原型制作

五右衛門

通販で購入

あみあみ ブラックラグーンで注文する。(11,550円:税込み)

ホビーサーチ ブラックラグーンで注文する。(11,592円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



関連記事
テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:BLACK LAGOON  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。