何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ピクサーフィギュアコレクション 01 ニモ&ドリー 『ファインディング・ニモ』

自在に動かせる目と広範囲な可動で表情豊かなニモを再現!
ファインディング・ニモファインディング・ニモ

2011年12月 発売予定

グレートバリアリーフの海に住む魚の物語

2003年に公開されたピクサーの魚映画『ファインディング・ニモ』より、人間のダイバーに捕らえられた“カクレクマノミ”あるいは“クラウン・アネモネフィッシュ”の子供「ニモ」がフィギュア化されての発売だ。


劇場公開されてから随分と経つので遠い記憶の中にいるキャラクターではあるが、その愛くるしいエクステリアから今なお人気があるようだ。


なお、あまり知られていない事柄であるが、実際に海に存在するこの魚は食用になるらしい。

ここに、それを証明する画像を用意した。

これ以上の説明も不要かと存じる次第であるが、頭からシッポの先まで残さずいただけるためカルシウムの摂取に向いているし、特に子供に人気があるので魚嫌いにも対応する優れた食材であるといえるだろう。また、色鮮やかなことが食欲を旺盛にするはずだ。

普段から自宅で飼育しておき、突然のお客様をもてなす際の食材としても準備しておきたい。


思いのほか楽しめそうな魚のフィギュアだ

ファインディング・ニモ
画像拡大

さて、これが今回のフィギュアである。

付属品の、サンゴ礁を模した台座とナンヨウハギの“ドリー”を一緒に組合わせている。


ニモ及び、サンゴ礁の枝の一部が可動する仕組みになっているので、思いのほかアクションが楽しめる仕様であるのが嬉しい。



ファインディング・ニモ
画像拡大

表情パーツは、通常顔と怒り顔の2種類が付属するという、まるで美少女フィギュア並の扱いである。なお、顔パーツには裏側から両眼を個別に動かせる機能が備わっているので小演出にも不自由しない。


ともあれ、美少女フィギュア三昧の部屋に、このニモが一体あるだけで随分とカモフラージュ効果が見込めるのではあるまいか?万が一にも君の部屋に女性が訪問するという不測事態に備えての自己防衛的なフィギュアとしてこのニモをおすすめする。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

ピクサーフィギュアコレクション 01 ニモ&ドリー

製造

海洋堂

キャラ情報

ピクサー|ファインディング・ニモ

参考価格

2,400円(税込)

スケール

-

サイズ

全長:約90mm

付属品

・ニモ オプションフェイス ×1

・ドリー(ミニサイズ) ×1

・サンゴ礁のベース ×1

製品形態

ABS/PVC製 完成品アクションフィギュア

仕様、その他

ニモの大きな瞳は裏側から両眼個別に動かすことが可能

原型制作

寺岡邦明

通販で購入

アマゾンファインディング・ニモで注文する。(2,062円:税込み)

あみあみ ファインディング・ニモで注文する。(1,800円:税込み)

ホビーサーチ ファインディング・ニモで注文する。(1,920円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



スポンサーサイト
テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:ファインディング・ニモ  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。