何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

DOG DAYS 1/8scale ミルヒオーレ・F・ビスコッティ

国民や臣下たちに愛される、がんばる姫様。
DOG DAYS ドッグデイズ

2012年4月 発売予定

アニメ2期制作決定!

なんせ、外交手段は“戦争”という野蛮な世界“フロニャルド”を舞台に描かれた問題作『DOG DAYS』より、敗戦続きで窮地に瀕するビスコッティ共和国の領主「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」姫がフィギュア化されての登場だ。


ところで、ミリオタの諸君は“戦争”という単語に反応せずにはいられないと聞くが、ここフロニャルドで勃発する戦いは“スポーツ紛争”とでも呼ぶべき、実にポジティブで憎まれ役も存在せず、あろうことか激しい闘争にも関わらず死傷者すら出ることのないゲームのようなぬるいものであるため、我々地球人が思うところの戦争とは随分と異なっていることを伝えておく。


なお、物語の舞台である“フロニャルド”という国は地球外の異世界とされている。しかし、そこで暮らす者は地球人に酷似している。が、しかし、犬や猫やウサギなどの耳や尻尾を持った種族たちが多くを占めており、その起源が猿であろうといわれる我々人類のように猿耳を持つ者はいないようだ。

まァそんなで、今回のフィギュアは犬系ヒロインの「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」が採用されている。ヒロインだけに言うに及ばず一番可愛い。アニメで、人なつっこそうに尻尾をフリフリする姿はたまらん。


ミルヒのやさしい笑顔に癒されたい

DOG DAYS
画像拡大

おお!これは素晴らしいぞ。

二次元を超えているとの見方もできそうなくらいに見事な造形だ。


風を含みふわりと舞い踊るスカート、ヒロインに相応しいボディライン、そしていつものアホ毛・・・・・・どれをとっても良い感じだが、特筆すべきは表情だ。ミルヒのおっとりふんわりさが滲み出たやさしい笑顔が完璧に再現されていると言っていいだろう。



DOG DAYS
画像拡大

うぉ!しなやかに伸びた脚が惜しげもなく披露されている。


う~む、宝だ・・・・・・家宝にでも何でもして代々受け継がなくてはならないレベルのフィギュアかも知れん。


値段は?・・・・・・定価7,800円・・・・・・まァ、家宝級と考えれば安い。



DOG DAYS
画像拡大

ちょっと上半身を拡大だ。


いや~、本当にいいなぁコレ。

この笑顔のミルヒが部屋にいることを想像すると・・・・・・う~む、部屋の空気すら癒されるようだ。


買いだと言うよりも、このミルヒは買うべきだろうな。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

ミルヒオーレ・F・ビスコッティ

製造

Good Smile Company(グッドスマイルカンパニー)

キャラ情報

TVアニメーション「DOG DAYS」公式サイト -ドッグデイズ-

参考価格

7,800円(税込)

スケール

1/8

サイズ

全高:約200mm

付属品

-

製品形態

PVC製 塗装済み完成品

仕様、その他

-

原型制作

宮嶋克佳

通販で購入

Amazonドッグデイズで注文する。(7,161円:税込み)

あみあみ ドッグデイズで注文する。(5,760円:税込み)

ホビーサーチ ドッグデイズで注文する。(6,240円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



スポンサーサイト
テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:DOG DAYS  Trackback:0 comment:0 

DOG DAYS 1/7 ミルヒオーレ・F・ビスコッティ

ビスコッティ共和国の、がんばるお姫様
DOG DAYSドッグデイズ

2011年12月 発売予定

盛夏

2011年の春アニメとして全13話が放送され好評につきアニメ第二期も予定されている『DOG DAYS』より、犬耳や犬しっぽを持つ人々が暮らすビスコッティ共和国のお姫様でヒロインの「ミルヒオーレ・F(フィリアンノ)・ビスコッティ」・・・・・・通称「ミルヒ」のフィギュアが登場だ。


我々、地球に暮らす人類の祖先は“猿”であろうと一般的に考えられている。我々には、ほぼ例外なく産まれながらにして猿耳が標準装備されている。従って、犬耳を有すビスコッティ共和国の人々の祖先は“犬”だと考えるのが妥当であろう。

なお、我々人類はその進化の過程において“シッポ”は退化したと考えれているが、ビスコッティ共和国の人々には犬のシッポが健在である。つまり、ビスコッティ共和国の人々は我々よりも進化が遅れている下等な生物だろうと推測される。・・・・・・だからどうだと言う話でもない。


しなやかに空気をはらんだスカート、やわらかなフリル、そよぐ髪

DOG DAYS
画像拡大

さて、これが今回のフィギュア「ミルヒオーレ・F・ビスコッティ」である。いかにも、所有しての満足度が高そうな美少女フィギュアとして見ることができる。


比較のために私たちが普段よく目にするミルヒのイラストを見てみよう。

う~む・・・若干、表情などに印象の違いを感じるが、まァ、モチーフイラストではないので許容できる範囲に収まっていると考えたい。それと、色彩もやや違うように感じるが撮影の具合だということにしておこう。



DOG DAYS
画像拡大

う~む、よくもこれほどヒラヒラしたスカートを立体化できるものだと感心する。

ミルヒの特徴的な長いアホ毛も見事に再現されている。このアホ毛は、くれぐれも折らないように注意したいところだ。


14歳にしては少々幼いような気もするが、いかにも女の子らしい清楚な佇まいの中に今にも動き出しそうな躍動感がある。



DOG DAYS
画像拡大

良い!後姿も実に良い感じだ。

華奢な背中など、愛おしいにも程がある。


立派な“犬しっぽ”もご覧の通りである。

ここで、ふと思う・・・・・・しっぽには毛が生えている。その毛は、すなわち体毛である。しかも下半身の・・・・・・。我々が抱く感情と一緒にはできないが、ビスコッティ共和国の人には羞恥心がないのか?しっぽを晒すことで、自分の肛門の位置まで正確に知らせてしまうため、極めて恥ずかしい体の部位なのではないのか?・・・・・・まァ、別にこだわるまいか。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

DOG DAYS 1/7 ミルヒオーレ・F・ビスコッティ

製造

グリフォンエンタープライズ

キャラ情報

TVアニメーション「DOG DAYS」公式サイト -ドッグデイズ-

参考価格

7,980円(税込)

スケール

1/7

サイズ

全高:約195mm

付属品

-

製品形態

PVC製塗装済み完成品

仕様、その他

-

原型制作

i-con

通販で購入

amazonドッグデイズで注文する。(6,281円:税込み)

あみあみ ドッグデイズで注文する。(6,120円:税込み)

ホビーサーチ ドッグデイズで注文する。(6,240円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:DOG DAYS  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。