何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

叢-MURAKUMO- A.R.K.クラウドブレイカー01(1/48 プラスチックキット)

A.R.K.の万能型機体「LX-55クラウドブレイカー01」
叢-MURAKUMO- クラウドブレイカー01

2012年1月 発売予定

対暴走鎮圧特務チーム「叢 -MURAKUMO-」

2002年にXbox専用ソフトして発売されたハイスピード3Dメカアクションゲーム「叢-MURAKUMO」より、ルグナル社の開発した自律型サポート機能付搭乗メカ“A.R.K.”の万能型機体「LX-55クラウドブレイカー01」のプラモが発売である。


誰にも知られないように密かに発売されたゲーム機“Xbox”専用として、これまた人目をはばかるようにリリースされた、とにかく逃げる敵を追撃することが目的のゲーム「叢 -MURAKUMO-」を知る者は極めて少ない。


いわば、マイナーなゲームに登場するマイナーなメカのプラモ・・・・・・採算度外視か?いや、メカ自体はカッコイイのでメーカーの着眼点としては悪くないだろう。


A.R.K.の万能型機体

叢-MURAKUMO-
画像拡大

私は、ロボットものがイマイチ苦手である。

特にロボットアニメにおいて「なぜ、人型でなければならないのか?」という点で必然性を求めてしまうからである。が、まァ、これは今語ることではあるまい。

しかし、この私とて人型ロボットのカッコ良さは認めるところである。



叢-MURAKUMO-
画像拡大

赤色の機体を追求していくと、“シャア専用”にたどり着くわけであるが、結果としてロボットの赤色は強さや速さを連想させる魅力的な要素を含んでいると考えられる。



叢-MURAKUMO-
画像拡大

全高が約160mmほどのプラモだというのに、なんと言うボリューム感だ。

ディテールも拘って再現されており、全体的に見てもオフィシャルサイトのイラストと遜色がない造形だ。


う~む、やはりパーツ数は多いのだろうか?



叢-MURAKUMO-
画像拡大

ほう、実に見応えのある後姿ではないか。

腰のあたりから後方に向かい伸びている翼状のものは、飛行するための装置かと思われるが、こがこそA.R.K.の特徴的なパーツである。


そして定価は、7,245円・・・・・・プラモにしては高いぞ。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

叢-MURAKUMO- A.R.K.クラウドブレイカー01(1/48 プラスチックキット)

製造

PLUM(プラム)

キャラ情報

FROM SOFTWARE WEB SITE

参考価格

7,245円(税込)

スケール

1/48

サイズ

全高:約160mm

付属品

・武装(ガトリングガン、マルチミサイルランチャー)

・展示用ベース

・マーキング用デカール

製品形態

プラスチックキット

仕様、その他

-

原型制作

-

通販で購入

アマゾンクラウドブレイカー01で注文する。(6,358円:税込み)

あみあみ クラウドブレイカー01で注文する。(4,900円:税込み)

ホビーサーチ クラウドブレイカー01で注文する。(5,433円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



スポンサーサイト
テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

Tag:叢-MURAKUMO-  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。