何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

百花繚乱 直江兼続

「愛」を信じ、「愛」のために戦う、自称愛の戦士。
百花繚乱 直江兼続

2012年1月 発売予定

気高き魂の物語

月刊ホビージャパン40周年企画『百花繚乱』より、登場人物の1人で戦国時代から江戸時代前期にかけての武将で上杉氏の家老であった歴史上の人物の名を騙る、自称“愛の戦士”とのたまうツインテール娘「直江兼続」がフィギュアで登場だ。


今回のフィギュアのモチーフとなった直江兼続が登場する『百花繚乱』は、これすなわち“バトル”ものであるが、私にはストーリーがいまいち掴めない。まァ、フィギュア自体には大して関係ないので深い追いをするつもりもない。


あんまり頭は良くないが、直江流戦槌術の使い手

百花繚乱
画像拡大

身の丈以上の大槌を振り回して戦う“直江流戦槌術”の使い手として知られる、頭の悪いツインテール少女の姿が巧みに再現されている。


“キャシャな小娘にバカデカい武器”という組合わせは業界では定番となっている向きもあるが、この直江兼続もその類から外れていない。



百花繚乱
画像拡大

キャシャな娘にデカいケツ・・・・・・これは、それほどデカくもないか。


まァ、とにかく男性ファンにとってこの角度からの眺めは実に大事である。

後ろ向きに飾ることすら躊躇させないフィギュアこそが、私たちが求める本物だと言えるだろう。



百花繚乱
画像拡大

金色に輝く“大槌”の作りも丁寧である。


この大槌は、百花繚乱における直江兼続の代名詞とも言うべきアイテムなので大事な部分だ。



百花繚乱
画像拡大

表情も、いかにも感が出ていて良くできている。

ディテールも申しぶんないと見た。


う~む、これぞ私の獲物として相応しい。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

百花繚乱 直江兼続

製造

ALTER(アルター)

キャラ情報

『百花繚乱』公式サイト

参考価格

9,240円(税込)

スケール

1/8

サイズ

全高:約225mm(※武器含む/頭頂高:約160mm)

付属品

専用ベース

製品形態

PVC製 塗装済み完成品

仕様、その他

-

原型制作

槙尾 宗利

通販で購入

アマゾン直江兼続で注文する。

あみあみ 直江兼続で注文する。(6,980円:税込み)

ホビーサーチ 直江兼続で注文する。(7,392円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。



スポンサーサイト
テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:百花繚乱  Trackback:0 comment:0 

百花繚乱 サムライガールズ 直江兼続

「愛」を信じ、「愛」のために戦う、自称愛の戦士。
百花繚乱サムライガールズ

2011年10月 発売予定

縦横無尽!豪華絢爛!
美しい国・大日本を揺さぶるサムライ美少女アクション、ここに開幕!

ホビージャパンの創業40周年記念メディアミックス企画のアニメ『百花繚乱 サムライガールズ』より、“愛”を信じ“愛”のために戦う、ツインテールが印象的な少女・・・自称、愛の戦士「直江兼続(なおえかねつぐ)」のフィギュアが登場だ。


『百花繚乱 サムライガールズ』に登場する「直江兼続」は、かつて上杉氏に仕えていた直江兼続の名を継ぐ者とされている。外観上では、神社の鈴みたいなのが付いたツインテールが印象的だ。


彼女のことを簡単に言うと“天然キャラ”である。しかも、自分の事を“愛の戦士”と称してしまうほど頭が悪いので戦闘時には自分の身の丈以上もあるような重そうな大槌を振り回して戦うクレイジーさが魅力だ。


“直江流戦鎚術”の使い手「直江兼続」

百花繚乱
画像拡大

う~む、「直江兼続」が見事に再現されている。


表情をもう少し洗練して欲しいような気もするが及第点には届いている。


カラーリングにおいても、濃淡がハッキリしている中にも色彩バランスに優れるのか落ち着いた印象さえ受ける。



百花繚乱
画像拡大

大槌も手を抜くことなく完璧な造形をなされているのが確認できる。


“キャシャな美少女にバカデカい武器”というのも今日では定番となってきたので新鮮味には欠けるが、大槌使いとして有名な「槇村香」嬢の“100tハンマー”より後発となるだけのことはあって豪華さは抜群だ。



百花繚乱
画像拡大

公式サイトのキャラクター紹介でも“あんまり頭がよくない”と書かれるだけあって、アホ毛が良く似合っている。


また、ディテールも丁寧に作り込まれているのが好印象だ。



百花繚乱
画像拡大

う~む、タイツと太ももの境目のプックリした感じがたまらなく良い。

素晴らしい!


それに加え、右脚と左脚の付け根部分に見える白色っぽい布的なものがチラリズムしているのもたまらん。


・・・・・・所詮フィギュアだと言うのに・・・・・・どうしてこうも惹き付けられてしまうのだろうか?



百花繚乱
画像拡大

鼻血


な、なんと言っていいか・・・・・・鍛え上げられた胸部の膨らみが私好みのサイズだ。

締まり過ぎてはいない腰、やや太めの脚、下腹部を覆う眩しいほど白いパ、パ、パンツ・・・・・・普段のコスチュームをキャストオフすると、このような姿を拝むことができるのである。


う~む、あなどれん。至宝になりうる予感がした。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

百花繚乱 サムライガールズ 直江兼続

製造

ペンギンパレード

キャラクター情報

百花繚乱 サムライガールズ

参考価格

9,975円(税込)

スケール

1/8

サイズ

全長:約210mm

付属品

専用台座

製品形態

PVC製 塗装済み完成品

仕様、その他

キャストオフ

原型制作

まめっち&セサール&HOKUSHO

通販で購入

アマゾンサムライガールズで購入する。(8,318円:税込み)

あみあみ 百花繚乱で購入する。(7,890円:税込み)

ホビーサーチ 百花繚乱サムライガールズで購入する。(7,980円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。


テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:百花繚乱  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。