何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

【GUNSLINGER GIRL】懸命に現在を生きる、心優しき義体の少女

figma GUNSLINGER GIRL(ガンスリンガー・ガール) ヘンリエッタ
GUNSLINGER GIRL

2013年1月 発売予定

イル・テアトリーノ

公益法人”社会福祉公社”———障害者支援のための首相府主催事業を表向きとするこの組織の実態は、瀕死の少女たちに機械の体を与え「条件付け」を施し、その少女たちを使って政府に敵対する勢力を秘密裏に排除する諜報機関であった。
生きることと引き換えに「義体」となった少女たち。それぞれに一人ずつ担当官がつき、いつも行動を共にしていることから、兄妹(フラテッロ)と呼ばれている。
「条件付け」により生身の頃の記憶が封印された少女たちにとっては、担当官の命令に従い、銃を持ち戦うことが何よりも幸せなのだった。
【上記は、GUNSLINGER GIRL公式サイトのあらすじから引用】


劇中に登場するキャラの中でも極めて高い人気を獲得している、義体の1期生「ヘンリエッタ (Henrietta)」が、figmaで登場します!


戦いに踊る人形

GUNSLINGER GIRL
画像拡大

客観的に見るとヘンリエッタって思いのほか地味なんですね。アニメを観たことがないと魅力を感じにくいでしょう。逆に言うと、アニメを1度でも観ていれば欲しくなるフィギュアではありますね。



GUNSLINGER GIRL
画像拡大

当然、付属のバイオリンケースにはバイオリンなんて入っちゃいません。


それにしても、しゃがんだ時に見える太ももが、私には必要以上に美しく見えて仕方がありません!



GUNSLINGER GIRL
画像拡大

まるで戦いや暴力が似合わない容姿をした美少女が、このように銃を構えて非情に徹するところがGUNSLINGER GIRLの醍醐味です。


このポーズは、付属の「しゃがみ用脚パーツ」や「交換用スカート」を交換すると可能みたいです。



GUNSLINGER GIRL
画像拡大

日常シーンでは、髪の毛にカチューシャをつけます。



GUNSLINGER GIRL
画像拡大

椅子に座り、笑顔で紅茶を楽しむひととき・・・・・・ヘンリエッタは、このギャップを楽しまなきゃ!ですね。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

figma GUNSLINGER GIRL(ガンスリンガー・ガール) ヘンリエッタ

製造

マックスファクトリー

参考価格

3,800円(税込)

スケール

ノンスケール

サイズ

約140mm

付属品

・表情パーツ3種「微笑み顔」、「笑顔」、「睨み顔」

・愛用の機関銃や、銃が収納可能な「バイオリンケース」

・「しゃがみ用脚パーツ」

・「交換用スカート」

・「椅子」「ティーセット」「カチューシャ付き前髪」

・可動支柱付きfigma専用台座

製品形態

ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア

仕様、その他

-

原型制作

マックスファクトリー・浅井真紀

通販で購入

アマゾンで注文する。(2,902円:税込み)

あみあみで注文する。(2,880円:税込み)

ホビーサーチ で注文する。(3,040円:税込み)

情報の内、特に価格については君の目で実際に確認した方がいいだろう。



スポンサーサイト
テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:GUNSLINGER GIRL(ガンスリ)  Trackback:0 comment:0 

ガンスリンガー・ガール ヘンリエッタ(完成品フィギュア)

生きるため、幸せのため。銃を持つ手に迷いはない。
ガンスリンガー・ガールヘンリエッタ

2011年9月 再販予定

「条件付け」された「義体」の物語

アスキー・メディアワークスの“月刊コミック電撃大王”に連載されている『GUNSLINGER GIRL(ガンスリンガー・ガール)』より、ヒロイン格の“義体”といわれる「ヘンリエッタ」のフィギュアが登場だ。


なお、今回のフィギュアは2006年6月に発売されていたものの再販となる。


さて、『GUNSLINGER GIRL』とは、について簡単に説明するなら、

舞台はイタリア、訳あって体を改造された少女たちが殺し屋としてドンパチしたり恋をしたりするシュールな物語である・・・・・・と言う印象を私はもっている。


担当官のジョゼを盲愛する義体

ガンスリンガー・ガール
画像拡大

これが「ヘンリエッタ」のフィギュアである。


首と同じかそれ以上の太さの足首を除けば、ほぼ劇中のイメージ通りだと言って構わないだろうと思う。


それにしも、この顔立ちでイタリア人だというのが信じられない。

無論、そんなこと、私とて余計なお世話だとは分かっている。



ガンスリンガー・ガール
画像拡大

後姿であるが、どうしても目がいくのが持ち物だろう。

左手にチャカ、右手にバイオリンケースを持たせることで、少女のルックスの裏に潜む残虐性を覗かせることに成功している。


なお、このバイオリンケースには人間工学に基づいた設計されたP90とかナントカ言う銃が入れられているという設定だ。

とにかく物騒なこと極まりない。



ガンスリンガー・ガール
画像拡大

このように、パッと見で“とてもそうは見えない人物”は、獲物を逃すタイプではないから、可愛いのだが実際には出会いたくない。


クールな表情であるが、劇中においては担当官ジョゼにZokkon命なのだ・・・・・・私が担当官ならむしろその愛情が怖いぞ。

“Zokkon命”とか書いてしまったが、この記事を書いていて急にシブガキ隊のことを調べてみたりして、検出された単語だったので使用してみただけである。よって記事のどこにもかかっていない。



ガンスリンガー・ガール
画像拡大

頭上から眺めると、こんな感じである。


石畳をイメージしたのだろうか?趣向を凝らした台座が面白い。


劇中のヘンリエッタも随分と幼く感じるが、このフィギュアはさらに幼さが増した感じがする。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

ヘンリエッタ

製造

Good Smile Company(グッドスマイルカンパニー)

キャラクター情報

ガンスリンガー・ガール

参考価格

4,200円(税込)

スケール

1/8

サイズ

全高:約160mm

付属品

-

製品形態

PVC塗装済み完成品

仕様、その他

-

原型制作

yr?

通販で購入

アマゾンヘンリエッタで注文する。(3,322円:税込み)

あみあみ ヘンリエッタで注文する。(3,110円:税込み)

サーパラショップ ヘンリエッタで注文する。(3,990円:税込み)

ホビーサーチ ヘンリエッタで注文する。(3,360円:税込み)

※上記した価格は参考までに表示している。実際の通販サイトとは異なる場合もあると心得よ。


テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:GUNSLINGER GIRL(ガンスリ)  Trackback:0 comment:0 

ガンスリンガー・ガール トリエラ

面倒見が良い、義体たちのお姉さん的な存在。
ガンスリンガー・ガールガンスリンガー・ガール

2011年8月 発売予定

少女に与えられたのは、大きな銃と小さな幸せ。

月刊コミック電撃大王に連載されている相田裕の漫画を原作としアニメも好評の『GUNSLINGER GIRL(ガンスリンガー・ガール)』・・・通称『ガンスリ』より、公益法人“社会福祉公社”に所属する“義体”と呼ばれる少女の1人「トリエラ」のフィギュアが登場だ。


イタリアが舞台とされるストーリーだが、トリエラに関しては登場する義体の中では唯一純粋なヨーロッパ系ではないとされている・・・・・・が、私が見るにつけては登場するキャラの誰一人としてその顔立ちからイタリア人を連想できないのである。

さて、物語は生命を維持する上において身体的に訳ありの少女たちが、イタリア政府および首相府が設立した公益法人“社会福祉公社”という組織の手により洗脳された改造人間として反政府組織に対する暗殺を行うものである。・・・・・・まァ、簡単に言うと例によって“ドンパチ”するアノ手の漫画である。

何となく、ディープなストーリーを想像しがちだが案外あっさりしたものという印象がある。・・・・・・まァ、結局は銃でドンパチだ。


身体を改造した少女の殺し屋

ガンスリンガー・ガール
画像拡大

恐らく・・・モチーフとされたイラストである。

銃を大事そうに抱えている姿が印象的だ。

後姿で描かれているのは、トリエラの担当官「ヒルシャー」であろうと思われる。


原作コミック9巻の口絵にもなったイラストなのだそうだが、私はコミック9巻を読んでいないので知らない。

ただ、普段のトリエラからは想像できない儚げで深刻そうな表情はある意味で新鮮だ。また、彼女の特徴でもある“褐色の肌”もこのイラストには採用されておらず非常に大人しそうな印象でもある。



褐色の肌と長い金髪の少女「トリエラ」

ガンスリンガー・ガール
画像拡大

う~む、褐色の肌も見事に表現されておりよく見るトリエラの姿が再現されている。

スーツを着用していることの多いトリエラであるが、露出狂のようなロングコート着ていても特に違和感はない。


しかし、この目は青味が強すぎやせんか?何だか知らんが、まるでトルコ石のようだぞ。・・・・・・と言ってもこの画像から受ける印象は全体的に良い。これならば、ヘンリエッタ、リコ、クラエス、アンジェリカ・・・と続々とフィギュア化してもらって構わん。



ガンスリンガー・ガール
画像拡大

比較的 長身な方のトリエラなのだが、これだけ馬鹿デカイ銃を携えていると対比されることでミニマムな少女のように見えるものだが、ロングコートのお陰で相殺されずに済んでいるようだ。


それにしても、つい見蕩れてしまうような造形だ。

トリエラ感の再現に不足はなく、上手いと言うか実に自然な雰囲気が醸し出されている。また、専用台座も凝っていてレンガ敷に落葉が数枚・・・思わず情景と物語を考えてしまうほどだ。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

ガンスリンガー・ガール トリエラ

製造

Good Smile Company(グッドスマイルカンパニー)

参考サイト

ガンスリンガー・ガール

参考価格

6,800円(税込)

スケール

1/8(全高:約195mm)

付属品

専用台座

製品形態

PVC製塗装済み完成品

原型制作

間崎祐介(桜前線)

通販で購入

アマゾンガンスリンガー・ガールで購入する。(5,422円:税込み)

あみあみ ガンスリンガー・ガールで購入する。(5,040円:税込み)

ホビーサーチ ガンスリンガー・ガールで購入する。(5,440円:税込み)

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:GUNSLINGER GIRL(ガンスリ)  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。