何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ヴァイナルコレクティブルドール No.178 キテレツ大百科 コロ助

ワガハイはロボットではないナリ、コロ助ナリ!
キテレツ大百科 キテレツ大百科

2011年7月 発売予定ナリ

ワガハイ本当は主役ではないナリ、成り行きで食ったナリ!

藤子不二雄(藤子・F・不二雄)氏によるハートフルコメディかつギャグ漫画の『キテレツ大百科』より、発明好きの小学生・木手英一(通称:キテレツ)が『奇天烈大百科』を参考として作られた発明品第一号のカラクリロボット「コロ助」のフィギュアである。


通称は「コロ助」で間違いないが、ブタゴリラの父が呼ぶ「ネギぼうず」でも正解とする。


また一般的には、その物語の状況や進行、コロ助自身の風貌から“ドラえもん”と酷似している部分が多くて混同される場合もあるので「コロえもん」も正解でいいと思う。


作中においての「コロ助」は、身長:約50cm、幅:約30cm、体重:約10kgとされている。

なお、構成部品の内部構造こそ明らかにされていないが、頭と手はゴムまり、体が風呂おけ、腕に掃除機のホースを用いて製作されたと記録されている。

耐久性に疑問が残る材質が多く用いられているようだが、基本的に手近な家庭用品で賄えるので、もしかしたら君にもコロ助程度ならリアルに造れるかも知れんぞ。


ワガハイはロボットではないナリ、フィギュアナリ!

キテレツ大百科
画像拡大

コロ助フィギュアの画像である。

漫画でのコロ助は、黒目があたかも斜視のように左右でチグハグな位置関係になっているのだが、アニメ版ではその点が揃うように修正されている。

したがって、このフィギュアは黒目の位置が揃っているのでアニメ版のコロ助だ・・・・・・とは言え、アニメ版では背中に装備されているはずの刀が見当たらないので確証がない。



キテレツ大百科
画像拡大

真正面からのコロ助は、セサミストリートの“バート”みたいなヘアースタイルをしているように見えるのだが、後から見ると実はそれがチョンマゲであることが分かる。


人間様と同じ物を食い、食ったら糞をして、屁もする。

知能は幼稚園児並みだが運動能力は極めて高い。某アシモごときは足元にも及ばんほどだ。



仕様、価格、通販などの情報ナリ

作品名

ヴァイナルコレクティブルドール No.178 キテレツ大百科 コロ助

製造

MedicomToy(メディコム・トイ)

参考価格

6,090円(税込)

スケール

ノンスケール(全高:約180mm)

付属品

-

商品形態

アクションフィギュア

原型制作

PERFECT-STUDIO

通販で購入

アマゾンコロ助で購入する。(5,756円:税込み)

あみあみ キテレツ大百科で購入する。(4,350円:税込み)

スポンサーサイト
テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:キテレツ大百科  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。