何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

リアルアクションヒーローズ No.539 RAH 電人ザボーガー

電人ザボーガー!ゴォオオオ!
電人ザボーガー 電人ザボーガー

2011年9月 発売予定

時は来た!目覚めよ!伝説のヒーロー

2011年秋頃に公開予定の劇場版『電人ザボーガー』より、大門博士が製作した犯罪捜査用ロボット「電人ザボーガー」のフィギュアが登場だ。


劇場版で主人公の「大門豊」を演じるのは、青年期を古原靖久・・・・・・人気があるらしいが私は知らん。そして熟年期を130Rの板尾兄さんが演じるようだ。


テレビ放送がされていたのは1974年から1975年であったため、もしかすると君はリアルタイムで見たことがないかも知れないし電人ザボーガーの存在自体を今日初めて知ったとしても不思議ではない。


電人ザボーガーについて1から10まで書き連ねてもいいのだが、活字だけではその素晴らしさが伝わりきらないことも考えられる。

そこで、電人ザボーガーの全てが分かる動画を用意したので是非見てもらいたい。

この動画は劇場版のものではなく昔放映されていたテレビ版であるが、劇場版もこれを下回ることはないだろうと想像している。そして、この動画を見たら最後、君も必ずザボーガーの虜になるだろう。


言っておくが、番組内の出演者がある意味で豪華だが気にするな。ザボーガーのみに集中してくれたまえ。


どうだっただろうか?

う~む、これ以上私が語ることもないような気がする。


君も、電人ザボーガーの全てがこってりと濃厚に凝縮されていたことを感じずにはいられなかったことだろう。

板尾兄さんと言えど、さすがにこの演技を超えるのは難しいかも知れん。


そして2011年秋、この超絶ロボットが36年の時を経て現在に甦るのだ。

これは期待するほかあるまい!


むろん、フィギュアにも期待が高まってくる。


ブル・ガンダーは出るんですか?

電人ザボーガー
画像拡大

これは、公式サイトのメインページの画像をコピーしたかもしれないものである。公式サイトは実にシュールな内容となっているので「本当に公開されるのか?」と一抹の不安を感じてしまう。


この劇場版ザボーガーは、テレビ版の電人ザボーガーを忠実に踏襲しつつ現在風のアレンジも加えられていて好印象だ。



ついに、よみがえる日本人類の夢!

電人ザボーガー
画像拡大

さあ、これがフィギュアの姿である。


静けさと力強さ、そして重厚感が見事に表現されている。

この画像からは、まるで本物のザボーガーがそこにいるようなリアリティすら感じる。


また、遠目に見ると「アイアンマン・マーク5アイアンマン」のようなイメージも捨てきれない・・・・・・なるほど、劇場版アイアンマンは電人ザボーガーをヒントに立体化されたと考えて間違いなかも知れん。



電人ザボーガー
画像拡大

電人ザボーガーはバイクに変形することができる。

したがって、背負っているように見えるのはガソリンタンクである。う~む、燃料補給が簡単に行えるように計算して造られているとは恐れ入る。


「欲しい!」

当然このフィギュアも欲しいが、リアル電人ザボーガーが欲しくなってきた。一体あと何年待てば、このようなテクノロジーが現実のものとなるのだろう?



人間とフィギュアを越えた絆を築け!

電人ザボーガー
画像拡大

このポーズは、かのサンダーストーム北尾が最も得意とする構えと同じだ。

う~む、このポーズが再現できるフィギュアが他にあるだろうか?いや、仮にあったとしても電人ザボーガーと北尾以外がこの構えをしてサマになるはずもあるまい。


なお、アクションポーズは思いのほか自在のようであるが、残念ながらバイクへの変形は行えないようだ。

バイク形態に変形できれば爆発的に売れるだろう。

もちろん価格は据え置きで。



電人ザボーガー
画像拡大

「ボクの耳を食べなよ」などと言っているのではない。


ここ一番で敵を切り裂く“ブーメランカッター”を構えている姿である。

この画像では右側のみ外しているが、実際には両側の着脱が可能である。

欲を言えば、鎖付きの拳が飛出す“チェーンパンチ”の再現もできれば嬉しいのだが、残念ながら採用されていないようだ。


劇場版のザボーガーも頭からヘリキャットがでるのだろうか?マウスカーやシーシャークは?う~む、楽しみが尽きない。



仕様、価格、通販などの情報である

作品名

リアルアクションヒーローズ No.539 RAH 電人ザボーガー

製造

MEDICOM TOY(メディコム・トイ)

参考サイト

井口昇監督作品『電人ザボーガー』公式サイト

参考価格

19,950円(税込)

スケール

ノンスケール(全高:約300mm)

付属品

手首パ-ツ、フィギュアスタンド

商品形態

ABS、PVC、布製

原型制作

小熊 しもん・PERFECT-STUDIO

通販で購入

Amazon電人ザボーガーで購入する。(18,854円:税込み)

あみあみ 電人ザボーガーで購入する。(14,300円:税込み)

スポンサーサイト
テーマ : フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

Tag:電人ザボーガー  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。