何をさせても動作の遅い私のPCにイライラさせられる毎日ですが、それは私自身を映しているようにも思えて嫌になります。

度重なるフリーズに何度鉄拳を食らわそうとしたことか。しかし、このブログが書けるのもPCのお陰。バカな真似はできません。いつの日か、最新スペックのPCに買い替えられる時まで大事にします。だから機嫌を悪くしないで!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ (ブラック)

リュックじゃない。お洒落なスリングバッグだ。
AmazonベーシックAmazonBasics

好評発売中!

Amazonベーシックは、Amazonが全世界で展開するプライベートブランド

今回は、Amazonのプライベートブランドで面白い商品を見つけたので君だけに知らせておく。


Amazonのプライベートブランドと言えば、知る人ぞ知る“AmazonベーシックAmazonBasics”だ。当初の品目は記録メディアとUSBケーブルくらいだったが、最近では何となく欲しい商品もリリースされてき始めた。

そんなAmazonベーシックから、良く言えばクール&スタイリッシュでありつつも結局は無難なデザインの「一眼レフカメラ用スリングバッグ」が発売されるようだ。


言っておくが、私は一眼レフカメラを持っていない。いや、過去にはミノルタの銀塩一眼を持っていた。しかし、コンパクトデジカメの利便性に圧され手放したのである。

現在は“Nikon デジタル一眼レフカメラ D800ニコン”が欲しいと思っている。・・・・・・まァ、思っているだけであって到底私ごきに手が出せる代物ではないことは分かっている・・・・・・価格的に。


スチルカメラの覇者と呼ばれるクールな君にこそ相応しい

Amazonベーシック
画像拡大

う~む、潔し!

一切の虚飾がなく価格も安い、嘘偽りのない真っ当なスリングバックだ。

「くわっ!ひとつまみの砂糖も使っておらぬ。」・・・と、陶芸家にして稀代の美食家として有名な海原氏なら賞賛するだろう。・・・・・・仕方ないのだ。記事を執筆する前に美味しんぼを読んでしまったから。



Amazonベーシック
画像拡大

これは背に当たるを撮影した画像だ。

心配性の君は「肩紐が1本しかないじゃないか!」と驚いたかも知れんが、これがスリングバッグと言うものだ。リックとは違うのだ。

体に密着する部分にはメッシュ加工が施されているので夏場でも比較的快適に使えるだろう。



Amazonベーシック
画像拡大

底面である。


この2つのゴム状のものは滑り止めだろうと思われる。あるいは、いくらか衝撃緩和材としても役立つのかも知れない。



Amazonベーシック
画像拡大

これが内部だ。


う~む、実にシンプルである。

さすがにヘビーユーザーには向かないだろうが、私みたいな初心者にはこれくらいの収納スペースがあれば十分だ。

なにより価格が安いのが最大の魅力だと言える。



仕様、価格、通販などの情報

作品名

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ (ブラック)

ブランド

AmazonベーシックAmazonBasics

参考価格

1,980円(税込)

スケール

-

サイズ

99.1 x 38.1 x 55.9cm ; 676g

セット内容

-

製品形態

-

仕様、その他

-

原型制作

-

通販で購入

Amazonベーシック 一眼レフカメラ用スリングバッグ (ブラック)AmazonBasicsを注文(1,980円:税込)



スポンサーサイト
テーマ : 写真
ジャンル : 趣味・実用

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

リンク(外部リンクサイトの紹介 & リンクについて)

コスプレさん

AZURE DRAGON
AZURE DRAGON

コスプレイヤーのSEIさんが運営するサイトである。

私のサイトの記事内に、SEIさんの画像を無断で使用していたところを見つけていただき現在に至っている。

実に多趣味で人として奥行きが感じられる素晴らしい女性だ。



リンクについて

当フブログでは、一般的なサイトのようにリンク用のページを設けることにした。

理由としては、おしゃれなバナーを持っているサイトやブログが多いことから、当方でも積極的に君たちが作ったリンクバナーを表示していきたい意図がある。


むろん、どんなサイトからリンクをしていただいても私は一向に構わん。

私も申込みに上がることがあると思う。その時はこのブログでの言葉遣いとは異なり、かなり低姿勢なので驚かないようにしていただきたい。それに加えて、なるだけ断らないでいただきたい。


一応、私もリンク用のバナーを作ってみた。

ブログタイトルが立体造形物ハンターだけに立体にこだわってみた。


立体造形物ハンター


・・・・・・う~む、頑張ってはみたものの地味だ。

サイズは200px×40pxとなっている。どのように利用しようが君の自由である。



テーマ : 管理者から
ジャンル : その他

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

自己紹介

【私はこんな人物である】

名前は「キング・ヴィッケ」

断っておくが本名ではない。

いわゆるコードネームと言うやつだ。

ちなみに、私が自分で考えたものだとされている。


普段この呼び名を使うのは、あいにく私だけ。

他の誰もこの呼び方では私を呼ばない。

いや、むしろ誰も私のコードネームなんて知らない。

・・・まるで意味が無いことは私にも分かっている。


年齢は、ある意味で100歳だと言っておく。

肉体があちこち滅びかけているからだ。

・・・最近はやかましいので・・・面倒くさいが追記しておくと、

私は断じて「100歳の人は体が滅んでいる」と言っているのではない。

一種の例えと言うかネタである。

・・・そのくらいは分かってくれたまえ。

すっ、すまん!君に向かって言っているのではない。

気を悪くせんでくれたまえ。


脳ミソは昔から不足気味だ。


人間として残念な部類に入る。


私からは、以上だ。



テーマ : 自己紹介
ジャンル : その他

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

このサイトのコンセプトのようなもの

【このブログについて書き記す】

この世の風は私にとっていつも冷たく吹いている。

しかし、立体造形物・・・・すなわちフィギュアだけは私の心に暖かい火を灯してくれる。

・・・そんなことを感じるようになったのはいつの頃からだろうか・・・。


そして、やがて私に・・・、

「より多くのフィギュアに囲まれたい!」と言う気持ちが生じてくるようになる。

不思議なことにその頃から、周りの連中は私を恐れているのかあまり近づこうとしない。


世間では「不景気だ!不景気だ!」と騒がしいが、

私にとっては過去に景気が良かった覚えがない。

・・・まあ、そんなことはいい。

とにかく不景気だろうと何だろうとフィギュアの市場だけは忙しい。


私:「ちっ、またしても次から次へと新商品を出しやがる!」


欲しいフィギュアが完売で、悔しい思いを何度したことか。

いや、こればかりは情報を得ていなかった私が悪いのだ。


そこで、私は決心した。

欲しいフィギュアを確実に射止める「ハンターになろう!」と

そのためには、フィギュアの発売日情報を仕入れておく必要がある。


このブログにて記す書は、いわば「次なる獲物リスト」だ!


・・・誰かに言われる前に自分で言っておくが、

「見られたくないのならブログにするなよ!」と言う話しである。

しかし、一応言っておく・・・


私:「このブログは誰かに見られると困る!!」


なぜなら私の獲物をリストアップしているからだ!

しかし、ブログだけにそうもいかんだろうとは思っている。

その時は仕方が無い・・・君がこのリストに載っているフィギュアをハンティングしたまえ!

むろん私への断りなどいらん!

ハンティングのチャンスは誰にでも平等だ!

君の腕なら、たやすく射止めることができるだろう!


一応追記しておくが、ブログ内各ページに記載した価格やその他情報については私が間違えている可能性も考えられるので、・・・いや、むしろ間違えていると思っておいた方が賢明だろう。どちらかと言えば間違えている自信があるので、君自身が必ず該当サイトで確認するように頼むぞ。時には、商品代金は送料によっては状況が変化することもある・・・これが数字のトリックだ。

とにかく自分で調べるんだ・・・無責任だと言われようが何だろうがその方が確実だ。


【このブログのタイトルについて】

タイトル名は「立体造形物ハンター」である。読みは「りったいぞうけいぶつはんたー」となる。“figure”を直訳すると“立体造形物”とはならないが、ここではそれとした。


当ブログにて掲載しているフィギュアは、いわゆるミニチュアだからせめて“縮尺立体造形物”か“小立像”とするのがより好ましいのかも知れないが、将来は等身大のフィギュアも掲載することもあるかも知れないと考えて却下した。

当初は「人形狩人」という一見すると意味深なタイトルも案として挙がったが採用にはいたらなかった。


正直に言うと、もっとヒネったタイトルにしたかったのだが、思いつかなかったので妥協した。・・・妥協は私の得意とするところである。


【ちなみにこのブログは】

ちなみにこのブログは、FC2の無料レンタルブログを利用している。

テンプレートは、FC2ブログの共有テンプレートからkenQsan氏の「kQ007」を使用させていただいている。カスタム可とのことなので少しだけ手を加えている。

非常にシンプルなところが気に入ったポイントだ。



テーマ : 管理者から
ジャンル : その他

Tag:未分類  Trackback:0 comment:0 

獲物を探す
次なる獲物リスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。